トイレ・キッチン・浴室・洗面台などの水廻りのリフォームからお家の顔となる外構・エクステリア工事まで、阪口設備にお任せください!

阪口設備

建設業許可番号:(般23)第126190号(大阪府知事許可)

排水設備工事指定業者:岸和田・貝塚・河内長野

営業・施工エリア:大阪府全域・兵庫県・和歌山県・奈良県・滋賀県(近畿全域お伺いいたします)

お気軽にお問い合わせください! 090-9713-7200

TOP会社案内料金/手順案内施工事例Q&Aお問い合わせ個人情報保護方針

手順案内

手順1.施工時期の確認

リフォームの際は、リフォームの時期見極めが特に重要です。
設備等は15年ごと、機械等なら10年ごと、細かなメンテナンス程度であれば5年ごとを目安にして、交換や調整をお考えいただければと考えています。

ただし、共用部分の修繕の場合は、個人のリフォームと時期が重ならないようにすることも重要です。

  • 5年程度・・・パッキン、金具等、網戸 等
  • 10年程度・・サッシ、換気扇、給湯器、コンロ 等
  • 15年程度・・ユニットバス、洗面台等水廻り設備、床張り替え 等

手順2.希望のリフォーム確認

マンションの場合などは、規約によってリフォームができない場合があります。
持ち家の場合も構造によっては施工できない場合がありますので、事前の確認が重要となります。

また、共用部分のリフォームは、個人にはできませんので注意が必要です。

手順3.スタッフによる現状確認

リフォームの希望がある程度まとまってきたところで、弊社にご相談いただければプランとお見積もりをご提案いたします。
その際はかならず現場を見せていただいてからとなりますので、日時の調整をお願いいたします。

金額と工事内容だけでなく、工事の日程や期間から保証期間、アフターメンテナンスまでしっかりとご確認ください。

お客様にすべてご納得いただいたうえでの施工を心がけております。

手順4.工事の準備

工事の前にいくつか準備と確認をお願いすることがあります。

リフォームの際は、騒音など近隣への配慮や駐車場の問題など注意が必要な部分が多々あるため、そういった工事開始後のトラブル防止のために行います。

  • 近隣へのご挨拶(施主様と一緒に行っていただきます)

 

お客様でのご準備

  • リフォーム前の片付け
  • 仮住まい(必要なら)への引っ越し準備 等

手順5.工事終了

工事が終了したあとは、お客様と弊社スタッフの立ち会いにより工事完了の確認を行います。

 

お客様へのより良いサービスを工事終了まで責任を持って提供致します。